Monaco Jewellery - モナコジュエリー
【ピアス】  ピアスのように耳に穴をあけて装飾品をつける歴史は古く、欧州では耳から入ってくる魔を払うお守りと言われていました。  今では同じ耳を飾るイヤリングより主流になっています。  真っ先に目に入り第一印象に影響するアクセサリーです。 ・基本のデザインは3つ  イヤリングも同じですが、ピアスのデザインは大きく分けて3つあります。  一つはフープ。耳たぶを前後から挟む輪っか形状のもので、デザインにもよりますがフェイスラインをシャープに見せたい時に適しています。  また正面と横顔でイメージが変わるので、華やかでアクティブな演出ができます。  次はドロップ。ピアスホールから装飾部分がぶら下がった形状のものです。  シャープに見せたいなら細長く繊細なデザインのものを。逆にソフトに見せたいなら少しボリュームがある丸みを帯びたデザインを選ぶといいでしょう。  最後はボタン。装飾部分が耳に直接くっつく形状です。  細長い鋭角な型のデザインは活動的で知的なイメージを与えます。ボリュームあるデザインは全体的におおらかな印象をもたせ包容力を感じさせます。  第一印象に最もかかわってくるアクセサリーですから、TPOで上手く使い分けるといいでしょう。 ・ポストとキャッチ  ピアスホールに差し込む部分をポストといい、抜けないように固定する器具をキャッチと呼びます。  ポストで一番注意する点は金属アレルギーです。ピアスホールに通すので他のアクセサリーと比べてもアレルギー反応が出やすくなります。  できればご自身の金属アレルギーの傾向を検査し、反応しない素材のポストにしましょう。分からない場合はチタン、純銀、純金のものだと比較的アレルギーが出にくいです。  つけた後は清潔に保つようにお手入れして下さい。  キャッチは小さいので無くしてしまう方も多いのではないでしょうか。  基本は金属で作られますが最近ではシリコンタイプも多くなりました。また落ちないように固定できるタイプもあります。  ただし無くしにくいキャッチは大きくなる傾向があります。デザイン上、気になる場合はキャッチがないピアスを使うのも方法です。  例えばフープピアスに多いキャッチが本体に直接付いているタイプや、アメリカンタイプというポストにチェーンが付いていてバランスを取るもの、ジプシータイプと呼ばれるフック状のポストで引っ掛けるものがあります。  またキャッチ部分にモチーフがついていて、無くしにくいだけでなくデザイン的にも楽しめるピアスも増えてきました。  好みに応じて選んでみて下さい。  真っ先に注目されるアクセサリーであるピアスは、最も自分をアピールすることができるジュエリーです。  イメージチェンジしたり自分好みを演出したり、ぜひ色々なピアスをそろえて楽しんで下さい。
_